So-net無料ブログ作成

一般会計、92兆円台半ば=概算要求から4兆円削減―沖縄振興費増額・来年度予算 をどう思います?

さて、今日のお題はなんでしょうか?
今日のお題はと・・・
速報をとり上げてみました。

☆★☆

一般会計、92兆円台半ば=概算要求から4兆円削減―沖縄振興費増額・来年度予算
時事通信 12月21日(火)0時41分配信

政府は20日、2011年度一般会計予算案の総額を92兆円台半ばとする方針を決めた。過去最大の96兆7465億円に上った概算要求額から4兆円程度削減する。今後、基礎年金の国庫負担割合を2分の1に維持するための財源確保など、残る課題について最終調整を急ぎ、24日に閣議決定する。

これに関連し、菅直人首相は20日、野田佳彦財務相に、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を抱える沖縄県の振興予算を前年度より増額するよう指示。沖縄振興費は02年度から減額が続いてきたが、11年度は2300億円超(10年度2298億円)と10年ぶりのプラスに転じる。

一般会計総額は当初、93兆円前後となる見通しだったが、来年度の長期金利を約2%と低めに見積もって国債の償還・利払いに充てる国債費を22兆円台から21兆円台に圧縮、92兆円半ばに抑える。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101221-00000006-jij-pol

★☆★



ながながと、どうもすいません。
これからも、こんなスタンスでどうでしょうか?
よかったよかった!


今年になって、経済の変化がおおきく変わっていく兆候があります。パソコンを開くと、それらの傾向が大きくなっているのがわかります。一例を上げると、車 損害保険切替事故 保険料 見積、また現金化 高還元率現金化 方法などといった調べ方が出ています。こんなところにも、経済の移り変わりの一端が垣間見えてきています。さらに、買取り 見積りショッピング枠 現金化、また・なども注目されるところです。このように、社会の変化の一端が現れてきています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。